2015年 花月菴会総会

2015年煎茶花月菴会会員総会
 
この秋の年次総会を花月菴流大阪支部のご協力で開催いたします。それに先立ち、煎茶花月菴会20周年記念行事として大阪天満宮にて御家元による献茶式が行われます。その後、リーガロイヤルホテルに場所を移し、例年通り総会・懇親会を行います。1995年の設立総会から20年、節目の年に花月菴に心を寄せる皆様にお集まり頂き、厳かで又楽しい一日をご一緒できればと存じます。多数のご参加をお待ちしております。
 
 
開 催 日 平成27年10月3日(土)
 
大阪天満宮献茶式 大阪支部主催
時  間  午前10時30分 開式
場  所  大阪天満宮本殿
大阪市北区天神橋2-1-8
※本殿は収容人数に限りがあります
  ので、参列頂けない場合があります。
 
献茶式茶会 淹茶席・香煎席・点心席
時  間  午前9時30分~午後2時
場  所  大阪天満宮 参集殿 (淹茶席)
天満宮会館 (香煎席「孔雀」 点心席「牡丹」)
※大阪支部主催行事ですので会員外の方も参加頂けます。
 
会員総会
時  間  午後5時~午後5時50分
場  所  リーガロイヤルホテル 大阪
大阪市北区中之島5-3-68
牡丹の間(タワーウイング2階)
※会員総会の参加費は不要です。
 
懇親会
時  間  午後6時~午後8時
場  所  リーガロイヤルホテル 大阪
光琳の間(タワーウイング3階)
※懇親会ご参加の方には設立20周年の記念品を用意しております。
 
 
大阪天満宮 菅原道真公は、政敵であった藤原時平の策略により901年に太宰府に左遷されることになり、摂津中島の大将軍社に参詣した後、九州に向け船出しました。菅公の没後約50年のある夜、大将軍社の前に突如として七本の松が生え、その梢は夜な夜な霊光を放ったという奇譚が都に伝わり、その話を聞いた村上天皇はこれを菅公に縁りの奇瑞として、この地に大阪天満宮を建立されました。
人々から「天満の天神さん」と呼び親しまれており、毎年7月24,25日に開催される天神祭は、日本三大祭りの一つとして知られています。