2014年 花月菴会総会

今回で3度目となります東京支部担当の総会は、会場を横浜に移して開催いたします。
横浜は江戸時代、ペリー来航までは一漁村にすぎませんでしたが、幕末に外国人居留地が設けられ、1859(安政 6)年には横浜開港、1872(明治 5)年には新橋・横浜間の鉄道開通など、首都東京の玄関口として、また世界への貿易港として急速に発展していきました。その結果、様々な外国の文化を取り入れながら独自の進化を遂げ、中華街を始め馬車道、赤レンガ倉庫、三渓園など多くの観光スポットが点在する魅力溢れる街となっています。
総会会場のヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテルは、横浜パシフィコの中核施設となっており、ヨットの帆の形をした姿で親しまれています。
 
 
開催日 平成 26 年 10 月 25 日(土)

総持寺1総会茶会      淹茶席・香煎席

                      總持寺精進料理席

時      間       午前9:30~午後12:30(受付終了)

場      所      曹洞宗大本山總持寺

                  「倚松庵」茶室

                   紫雲臺 松の間

 
倚松庵曹洞宗大本山總持寺は、福井の永平寺と共に日本における曹洞宗の二大本山です。1321(元享1)年瑩山紹謹は定賢律師の請に応じて能登の櫛比村に諸岳山總持寺を建立しました。翌年後醍醐天皇の勅により官寺に列し賜紫出世の道場となりました。
第2世峨山紹碩は 42 年にわたり住持を務め、大いに寺門の興隆に努めました。1898(明治 31)年に火災にあい、1911(明治44)年に能登より鶴見ヶ丘に移転し、約十万坪の広大な境内に様々な堂宇が建立されています。
今回茶席に使用させていただく紫雲臺は、總持寺の住持・禅師の表方丈の間で、禅師の尊称にもなっています。また茶室・倚松庵は益田鈍翁・髙橋箒庵等の設計によるものです。8種の精進料理の点心とともにその風情をお楽しみいただきたいと思います。
 
 
 
 
インターコンチH1会員総会
時     間   午後5:30~午後6:00
場     所   ヨコハマ グランド
               インターコンチネンタル ホ テル
 
懇 親 会
時     間   午後6:00~午後8:00
場     所   ヨコハマ グランド
               インターコンチネンタル ホテル